ようこそ 紀尾井町ささ樹 季節の食材にあわせ、月ごとに、料理長のこだわりの御献立をご用意しています。 スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。


四年目をむかえて・・・

ここ紀尾井町にお店を構えて四年目に入ります。

これも皆様のご支援とご愛顧の賜物と心より感謝いたしております。
今後とも皆様のご期待にそえますよう日々精進する所存でございますので、なにとぞ倍旧のご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

さて、ご縁があって「紀尾井町ささ樹」では、和歌山産の食材と文化に特化した御料理をご提供してまいります。

和歌山は、南の海からは黒潮が、北からは瀬戸内海の恵みに、陸では寒暖差を生む深い山々。
素晴らしい環境下で育まれた地魚と酪農は、高品質な食材の宝庫。

例えば、ケンケン鰹は藁で燻し、ポン酢には地元の柑橘類と醤油はもちろんのこと、雑賀家の赤酢も使用しております。
熊野牛、熊野ポーク、梅地鶏についても試行錯誤を繰り返し、献立の完成に至りました。

これらの料理を食していただくにあたり、根来塗(ねごろぬり)の会席盆、箸置きは地元のガラス作家にオーダーしたものをご用意いたしました。
食材に合わせた珍しい地酒も和歌山から取り寄せています。
ワインでは収穫にまで参加した国産を集めてみました。さらに、食材とのペアリングを意識し、和歌山県と同じ「北緯34度線上」にあるものを厳選しました。

こだわりぬいた御料理とおもてなしをご堪能いただければ幸いです。
 
 

料理長 木部 久稔

根来塗(ねごろぬり)
名称は和歌山県の根来寺に由来。紀州漆器のひとつ。

ガラス作家
熊野硝子工房 ガラス屋「靖」  木下譲治 氏

雑賀
現在の和歌山市。雑賀衆は地侍集団。

2020.4.2
メニューを更新いたしました

夜の御献立はこちらから

和歌山産の食材を使ったお料理をご用意しております。

ランチメニューはこちらから

平日限定の『鶏天丼』と10食限定の『海鮮丼』も是非どうぞ!

2019.12.8
今年も唐墨の季節が参りました。手作り唐墨をお持たせにぜひどうぞ!
地方発送、代引きもご対応させていただいてます。

季節のお持たせ/自家製唐墨

ご予約/お問い合わせ:Tel.03-6256-9972

営業時間 : 昼 11:30〜14:30(LO14:00)/夜 18:00〜22:00(LO21:30)
※車いすをご利用のお客様へ・・・お客様の安全のため、ご来店の前に必ずご連絡ください。
住  所 : 東京都千代田区紀尾井町1-2 東京ガーデンテラス紀尾井町3F